エマルジョンリムーバーの効果は神レベル?口コミを信じた女の批評


SNSや口コミサイトでとても評価の高いエマルジョンリムーバーですが、使い方にちょっとしたコツがあるため、間違った使い方をしてしまうと効果が半減してしまう可能性があります。初めて使う方にはこういったミスをしてもらいたくないので、NGな使い方の例をまとめてみました。間違ってやってしまわないように注意してくださいね!






メイクを落とさないで使う


使う前に必ずメイクを落としましょう。メイク落としを使った後もまだ残っている皮脂汚れを取り除くのが、エマルジョンリムーバーの役割だからです。細かい汚れを取り除くためには、クレンジングをしてメイク汚れを落とし、まず、大きな汚れを取り除く必要があるのです。



オイルクレンジングを使われる方が多いと思いますが、お肌が乾燥しやすい方は、ミルクタイプのものやクリームタイプのものを使うのも検討したほうがいいです。オイルクレンジングだと、エマルジョンリムーバーを使った後に、余計に乾燥が加速する可能性があるので注意しましょう。






使う量が少なすぎる


使う量が少なすぎると効果も半減


脂に反応して汚れが取り除かれるので、使う量が少なすぎると、その分、効果も半減してしまうことになります。1回の目安は10プッシュ以上と言われています。実際はもうちょっと増やしたほうがいい場合が多いです。私は、顔全体なら15プッシュ〜20プッシュぐらいします。



汚れが落ちていないと感じる場合は、プッシュ数を少しずつ増やしてみたほうがいいです。ただ、プッシュ数が多ければ多いほどいいわけでもないので、ほどよい量を見つけるのが大事です。たくさん使いすぎるとコスパが悪くなってしまうので、その点にも注意しましょう。






乾燥しやすい方は入念なアフターケアを


乾燥肌の方は保湿ケアをお忘れなく


実際に使ってみると、もともと乾燥しやすい部分は、より乾燥を感じやすくなることも・・・。乾燥は色々な肌トラブルの原因になってしまうので、乾燥しやすい部分がある場合は、使用後、入念な保湿ケアをしてあげたほうがいいです。



例えば、ニベアのクリームを塗ってあげる、これだけでもいいです。ご愛用の乳液やクリームを使ってしっかりと乾燥を対策して、余計なトラブルに見舞われないようにしていきましょう。



夜はもちろんですが、朝に使う場合も、使用後には保湿ケアをしたほうがいいです。特に秋冬など、乾燥しやすい時期は、外出することでお肌の保湿力が失われるので、朝のほうがむしろしっかりと保湿ケアすべき、と言ったほうがいいかもしれません。






熱湯のシャワーで洗い流す


スプレー後、洗い流すわけですが、熱湯のシャワーで洗い流すのはNGです。そもそも、シャワーで洗い流すのも実はおすすめではありません。シャワーの水圧がお肌の負担になる可能性があるからです。熱湯がNGなのは、お肌が本来必要とする皮脂まで取り除いてしまうから。



理想は、手ですくったぬるま湯を優しくお肌にかける、これを何度も繰り返して、丁寧に洗い流してあげることです。時間はかかりますが、お肌の負担にならないので、余計な肌トラブルを抑えることができます。






NGではないですが目に入ると痛いので気をつけて


これは効果に関係する話ではないですが、海水が入っているからなのか、目に入ってしまうとかなり痛いので、使う時は目に入らないように注意してください。一度、スプレーをすると目を開けられないので、洗い流す場所をしっかりと把握しておきましょうね。